学生トライアスリート雑記

練習記録とレースレポートと+α

2017/12/2「熱意は無い」

12/2(土) 1:00寝8:00起。

 

朝ご飯はコーヒー。昼ご飯に春雨スープ。晩ご飯は鍋。

 

f:id:imkotaro:20171203224931j:image

燃やした。まだ使えるからセーフ(めっちゃ熱い)。

 

・昼バイク 20km 自走

→キツさ6。シャコシャコ。記憶なし。

 

・夜スイム 

w-up 400*1 IM/skps

swim 50*4 breath

kick 100*3 UW 2'00(1'53,1'54,1'56)

swim 200*4 fr b-up 3'05(2'56,2'58,2'59,2'58)

pull 400*3 6'30(6'25,6'31,6'33)

pull 100*6 1'35(1'31,1'33,1'33,1'33,1'34,1'35)

swim 100*1 smooth

swim 200*5 3'15(3'12,3'13,3'13,3'14,3'14)

swim 100*8 hard 2'00(1'18,1'21,1'22,1'22,1'22,1'22,1'23,1'19)

down 200*1 

→キツさ7。ちょこちょこ勝手にメニュー変えてメインセットを最後の100m8本に据えた。アップは流してスイム200m4本ビルドアップ、隣レーンの光が競ってきて謎に対抗意識湧いたから4本とも先行してやった。ざまあみろ。からのプルは「楽に速く」を徹底して丁寧に泳いで且つペース一定にって意識。まあ上出来でしょう。スムース挟んで200m5本も同じ意識で。んでメインセットの100m8本。同じコースに祐輝で隣コースに野田頭と光。この2人にペースを乱されたくないための祐輝。ありがとう。僕の判断は正しかった。入りの25mで隣コースの二人に身体半分強くらい先行されて、ターンからの25~50mにかけて2人が何故かペースが緩むのに惑わされない様にして前に出つつ最後50~100mで上げて1本目1'18。うむ。2,3本目も同じ感じだったけど4本目から隣レーンの2人がバテて張り合いがなくなったから最後50m上げるのではなく良いペース維持に切り替え。そしたら3,4,5,6,7本とめっちゃ良い感じに刻めた。自分でもびっくりだわ。最後1本出し切って終了、満足。練習に満足するって感覚なかなかない。こういう自己満足ができるようになれば意欲上がるし効果も上がるし継続できるしで良いこと尽くめだ。まあ完全に理想だし現状そこまでしようっていう熱意は無いから「はい。」って感じです。はい。

 

・夜バイク 20km 自走

→キツさ4。寒すぎる。気温6°すなわち死。

 

---------------

12/3 1:11