学生トライアスリート雑記

練習記録とレースレポートと+α

2018/2/1「総走行距離4万km」

2/1 1:30寝6:30起。朝食はカップスープ(コンソメ)。昼食は

 

・朝バイク 7:05-7:55 20km 自走

→キツさ6。寒い。関節が冷えてやばい、特に足首と膝が割れそうになる。早く温かくなってくれ~~~

 

・朝スイム 8:00-8:50

w-up 400*1 IM/skps

swim 100*3 b-up

pull 1000*1 7~8割

swim 100*2 E/H/H/E by25m

down 200*1 

→キツさ5。病み上がりなので勝手に別メニュー、緩くスタートして上げ切らず焦らして熱くなりすぎないところをキープして終わり。おおよそ2週間ぶりのまともな運動だったけどまあ身体が動かない。つか風邪が2週間弱も長引くと思っていなくてびっくり。二十歳すぎると急に治りが悪くなる老いはもう既に始まっているのだ......。特に意識することもなく気持ちいいくらいで切り上げて終了。

 

 ・夜バイク 17:00-17:50 20km 自走

→キツさ4。さっさと帰って終了。若干雨ふてて凍える寸前だった、ぶり返しに気を付けましょう。

 

さて、ここからは完全にどうでもいい余談になります。私は2015年の5月に初めてロードバイクに乗った訳ですが、ついに2018年1月を以てロードバイクでの総走行距離が4万kmを超えました。4万kmって約地球一周分ですからね、「随分と走ったんだなあ」という印象です。おおよそ3年かけて4万kmということだから実際に自転車で地球一周しようと思ったら2年ちょいくらいでできちゃうんじゃないでしょうか?まあ実際にやるとしたらもう少し時間かけてゆっくりと観て回りたいものですが。それは本筋ではなくて。ロードバイクに4万kmも乗っていると流石に幾らかガタがくるもので、練習用のホイールが瀕死でした。リアはまだ許せるがフロントはもうダメ。スポークが緩み過ぎていて一度全部オーバーホールのついでに油入れて締め直したんですがすぐに緩んでしまい、いつもお世話になっている自転車屋さんの人に聞いても「寿命だね~。だって普通2、3万kmで死ぬところを4万kmも走ってるんだから十分でしょ」とのこと。私が「...つまり天寿を全うしたということで?」と確認すると、「うん」。

と、いうことで長い前置きになりましたが練習用のホイールを新調することになりました。そのうちしれっと変わっていることでしょう。とりあえず今まで使っていた付属のPA-2というホイール(前後1850gくらい)よりは軽いものになります。早く届かないかなあ、届くまでは自転車お預けなので練習も滞っています。また届いた際にはその旨と何でこれにしたか~みたいなことをダラダラと書くつもりです。今回はそんなところで。ではまた。

 

---------------

2/4 21:28