学生トライアスリート雑記

練習記録とレースレポートと+α

2018/3/31「畢竟(読めたらすごいと思う)」

3/31

 

前回に引き続き携帯破損で下書きが無いので記憶だけ。

 

バイク練 家~大学~土山峠~宮ケ瀬~大学 計60km強

写真無し(撮り忘れ)

私、日野くん、光さん、陽和さんの4人だったと思う(誰か忘れてたらホントごめん)。例の如くイージーライドで呼び付けたので峠アタックする気は全く無かったのに悉く後輩に「行きますよね?」的な煽りを受けて一人で先行していた日野くんを追って峠に。彼はこの土山峠が苦手な印象なのでタレて来たところで捲ろうという作戦で。案の定ハマってそのままフィニッシュ、そろそろ敗北を知りたい。まあうちのサークルのバイク連中は高が知れているのでこんなもんでしょう。私然りだけど特別ローテが上手い訳でもバイクコントロールに長けている訳でもめちゃくちゃ踏める訳でもないのでね。畢竟レースで速ければ何でもいいんですよ。あんまり関係が無いと思っているので結果出せばそれでいいでしょ感。です。

 

その後に大学に戻ってスイム。

 

w-up 400*1 IM/skps

kick 100*3 UW

swim 100*`6 1'35

 

kick 200*1

swim 100*2

kick 50*4 

swim 25*6

*2set 全てEN3でキリの良い5秒毎スタート。

swim 100*1 loosen

pull 200*3 3'25

pull 200*3 3'20

swim 200*2 3'05 (3'03,3'03)

dive 50*4 3' ('33,'34,'36,'36)

down 200*1

意外と覚えてるもんですね。キックとスイムのセットメニュー後のプルプルスイムに照準を当てて頑張った気がする。なぜなら最後のスイム200m2本のタイムを約一週間後の今でも覚えているから。プルは一応サークル通りに回れたはず。設定緩いかもしれないけど現状これが限界ギリギリです。スイム200mはまじで気合だった、3'03で入って息をつく間もなくタッチアンドゴーでもう200m。何とか間に合って一人で盛り上がっていました。恥ずかしい。その後の50mダイブはボロカス。さっきバイクで遊んであげた日野くんに「○○さん遅くないですか?」って煽られました。知ってる。でもごめんなさい。もう少し頑張ります。遊ばれました。これだから遊び人は...。

 

 

ついでに4/3分も。スイムだけ。

人が少なかったので空いてるコースで勝手に自主練。

w-up 400*1 IM/skps

drill 50*4

swim 100*1 8割(1'27)

swim 400+400+400+200 間はプール一周

down 200*1

そろそろ大会が近いのでレース意識のメニュー。本番想定で20分強近くの時間をレースペースで動くという意図です。400は6'20以内ならOK、200は3'05以内ならOKという基準で。4003本目がダメだった覚え。あとはまあ頑張れたし身体もまあまあ動かせていたので概ね良しとします。というよりも行き帰りのバイクの調子がすこぶる良くて気持ちいい。以上。

f:id:imkotaro:20180408021740j:plain

新学期になり、新入生が入って来たのでビラ配りをしてました。という一場面です。

一応4年生になりまして、サークル内では最上級生ということで改めて一言だけ伝えておきました。1年生は2年生に進級して、これから後輩が入ってくると。一番年が近いから色々と物を訊かれるだろうし何かと頼られると思うけど、ぜひそこら辺を上手く気を利かせてあげてくださいと。2年生は3年生になって、いよいよ幹部も折り返しですと。今一度気を取り直して、あと半年、半年だけ我慢してやり切ってくださいと。そして私たち(その時は自分しかいなかったけど)3年生は4年生になり、最上級生としてそれ相応の立ち振る舞いが求められると。精一杯努めますが、まずは顔を忘れられない様にちゃんと練習に出ますとだけ。まとめると新年度になるにあたって皆それぞれ年次が変わり、立場も変わり、求められるものも変わったと。きちんとそれを自覚してこれからに臨みましょうということです。はい。